会員登録/修正
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日(サイトからのご注文は承りますが、商品出荷はございません。)
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
定休日(サイトからのご注文は承りますが、商品出荷はございません。)

 
 
 
 
 
 
 

知っておきたいグローブケア

少年野球などを始める際に、まず必要なのがグローブです。グローブを見ればその選手の実力が分かるともいわれ、日々のメンテナンスで自分に合ったグローブにしていくことが重要です。

購入直後のメンテナンス

使うほどに自分の手にフィットしてくる革のグローブは、購入直後のお手入れも大切です。
しっかりしたコンディションを心掛けることが、グローブのメンテナンスの基礎になっていくでしょう。
まず始めに、自分の手にフィットさせるために紐の調整を行います。指先につながれている紐を結びなおしや、親指かけの紐を調整し、開閉しやすくします。

しっかり締めておくことで、ポケットが浅くなることを避け、球威のあるボールにも負けないグローブになるでしょう。身体の一部のようにフィットすることで、パフォーマンスをより高めます。
購入直後は、捕球部分を柔らかくしておくこともおすすめです。
保革油をつけて手で揉むことで、より手にフィットさせることができます。

使用後のケア

グラウンドでのハードな練習の後は、一日のお疲れ様の気持ちを込めて汗やホコリをキレイに落としてあげましょう。縫い目や細かいところについている土やホコリは、靴ブラシを使うとキレイになります。
ホコリや土を落としたら、次に保革油を柔らかいスポンジや布につけ軽く全体に塗りましょう。

保革油を塗りすぎてしまうとグローブが重くなったり、柔らかくなりすぎてしまったりして寿命を縮めてしまいます。毎日ケアする場合は、革が乾燥し、潤いが感じられないところにだけに塗るのもポイントです。
保革油を塗った後に一晩おくことで革にオイルがなじみ、品質を保つためにも効果的です。

グラブの保管をするときはご使用球を1個グラブのポケットに入れてグラブベルト(ストッキング止めや紐)で軽くしばっておくと新品グラブの場合はグラブの型付けになりますし、ある程度使いこんだグラブの場合は型くずれや皮革の劣化を防げます。

リアルスタイルでは、少年軟式用グローブからミズノ軟式グローブ、TOWA 日本製硬式野球グラブなどの通販を行っております。
内野用外野用兼用で使えるオールラウンドグラブや左投げ用の軟式グローブなど、野球用品を多数取り揃えており、品揃えも豊富です。ミズノの軟式グローブのほかにも、バッティングネット、ピッチャー用防球ネットなどもございます。通販で格安なスポーツ用品をお求めであれば、ぜひリアルスタイルをご利用ください。

   

○グラブケア用品はこちら⇒
 

バッティングネット等激安スポーツ用品通販の「リアルスタイル」サイト概要

サイト名 リアルスタイル
住所 633-0112 奈良県桜井市初瀬1619-1
電話番号 0744-47-7068
業務内容 激安スポーツ用品の通販(バッティングネット/野球グローブ/テニス用品/バドミントン/トレーニング全般/サーフィン等)

コラム一覧

ページトップへ